03-6300-5877 info@gandrs.com

電話応対業務の改善チェックシート

お客様の電話応対の改善点を確認下さい。

t

電話の度にお客様にお名前や電話番号を尋ねていませんか?

p

何度もお客様にお名前や電話番号を尋ねる必要はございません。

着信時に、電話番号からお客様の会社名やお名前を画面に自動表示されます。

電話に出る前にお客様の情報が分かりますので、オペレータの安心にもつながります。

ポップアップ機能による電話着信時の自動表示
t

お客様からのご連絡は記録されていますか?

p

電話の発信又は着信の記録を入力する必要はありません。

どのお客様とどのオペレータがいつ通話したかを自動的に記録致します。

記録された電話の履歴は日付や電話番号で検索する事も、検索した結果をExcel形式で出力する事も出来ます。 Excelを集計又は分析する事で、様々な傾向を導きですことが出来ます。

通話の自動記録
t

お客様からの連絡の内容を全オペレータで共有出来ていますか?

p

お電話での応対内容は、内容毎に必要な情報を登録する事が出来ます。

登録された情報はクラウドサーバー上に保存され、全オペレータで共有されます。

再度の連絡で別のオペレータが対応する場合でも前回の対応内容を直ぐに確認する事が出来ます。

通話応対の記録
t

数年前のお客様からの連絡を確認する事は出来ますか?

p

お客様から「去年、電話した○○の件なんですが」といった場合でも心配ありません。

過去の通話は全て登録されており、自動で表示された画面から直ぐに確認する事が出来ます。

古い内容であってもお客様へ対応する事が出来ます。

応対履歴の確認イメージ
t

お客様との通話は録音出来ていますか?

p

クレームが発生した際の原因調査や応対品質の向上のためにも、通話の内容は録音する必要があります。

CallMeisterでは通話の内容は全て自動で録音されます。

録音された内容はクラウドサーバー上に保存されいつでも再生する事はが出来ますので、クレーム時の原因調査や、マイニングのソースとして活用する事が出来ます。

応対履歴の確認イメージ
t

外出先から会社の固定電話で発信

p

お客様へ外出先の担当者から折り返し連絡が必要な場合、スマートフォンに専用のアプリ をインストールする事で、会社の固定電話から連絡する事が出来ます。

お客様の電話機に表示される番号も会社の固定電話の番号ですので、携帯電話の番号を通知したくない場合にも安心です。 また電話料金も固定電話の料金なので、お得です。

外出先からでも会社の代表番号でお客様へ電話する事が出来ます。
t

複数の拠点を内線化

p

複数の拠点を一つのコールセンターとして運用する事が可能です。

例えば、東京都と大阪と福岡の3つの拠点をネットワークで結び、同じ電話番号の一つのコールセンターとして運用する事が出来ます。

拠点を分散する事で、災害対策や人材確保等様々なメリットがございます。

複数の拠点を内線化し、一つの電話番号でコールセンターを運営出来ます
t

テレワーク(在宅)への対応

p

会社と社員宅をネットワークで結ぶ事で、テレワーク(在宅)での応対が可能になります。

お客様の情報やPBX(電話主装置)は全てクラウド上にあるため、社員宅にインターネットの環境とパソコンがあれば、コールセンターと同じ作業をする事が出来ます。

テレワーク(在宅)の対応